▶ プレスリリース

「フォトダイオードセンサーの世界市場分析・規模・シェア・成長・動向・予測:フォトダイオード別(PN型、PIN型)、アバランシェ型、ショットキー型)、波長別(紫外(UV)スペクトル、可視スペクトル、近赤外吸収(NIR)スペクトル、赤外吸収(IR)スペクトル)、材料別(シリコン(Si)、ゲルマニウム(Ge)、リン化ガリウム(GaP)、ひ化インジウムガリウム(InGaAs))、最終用途産業別(テレコム、ヘルスケア、民生機器、航空宇宙・防衛、その他)」市場調査レポートを販売開始



株式会社マーケットリサーチセンター(本社:東京都港区、世界の市場調査資料販売)では、「フォトダイオードセンサーの世界市場分析・規模・シェア・成長・動向・予測:フォトダイオード別(PN型、PIN型)、アバランシェ型、ショットキー型)、波長別(紫外(UV)スペクトル、可視スペクトル、近赤外吸収(NIR)スペクトル、赤外吸収(IR)スペクトル)、材料別(シリコン(Si)、ゲルマニウム(Ge)、リン化ガリウム(GaP)、ひ化インジウムガリウム(InGaAs))、最終用途産業別(テレコム、ヘルスケア、民生機器、航空宇宙・防衛、その他)」レポートの販売を開始いたしました。


■レポートの種類:グローバル市場調査レポート
■レポートのタイトル:フォトダイオードセンサーの世界市場分析・規模・シェア・成長・動向・予測:フォトダイオード別(PN型、PIN型)、アバランシェ型、ショットキー型)、波長別(紫外(UV)スペクトル、可視スペクトル、近赤外吸収(NIR)スペクトル、赤外吸収(IR)スペクトル)、材料別(シリコン(Si)、ゲルマニウム(Ge)、リン化ガリウム(GaP)、ひ化インジウムガリウム(InGaAs))、最終用途産業別(テレコム、ヘルスケア、民生機器、航空宇宙・防衛、その他)
■英文タイトル:Photodiode Sensors Market (Photodiode - PN Photodiode, PIN Photodiode (Silicon, Germanium, and Others), Avalanche Photodiode, Schottky Photodiode; Wavelength - Ultra Violet (UV) Spectrum, Visible Spectrum, Near Infrared (NIR) Spectrum, Infrared (IR) Spectrum; Material - Silicon (Si), Germanium (Ge), Gallium Phosphide (GaP), Indium Gallium Arsenide (InGaAs); End use Industry - Telecommunication, Health Care, Consumer Electronics, Aerospace and Defense, Others - Research, Automotive) - Global Industry Analysis, Size, Share, Growth, Trends, and Forecast 2018 - 2026
■出版日:2018年6月1日
■出版社:Transparency Market Research
■レポート形態:PDF(Eメールによる納品)
■主な掲載内容

本資料は、フォトダイオードセンサーの世界市場について調べ、フォトダイオードセンサーの世界規模、市場動向、市場環境、フォトダイオード別(PN型、PIN型)、アバランシェ型、ショットキー型)分析、波長別(紫外(UV)スペクトル、可視スペクトル、近赤外吸収(NIR)スペクトル、赤外吸収(IR)スペクトル)分析、材料別(シリコン(Si)、ゲルマニウム(Ge)、リン化ガリウム(GaP)、ひ化インジウムガリウム(InGaAs))分析、最終用途産業別(テレコム、ヘルスケア、民生機器、航空宇宙・防衛、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、バリューチェーン分析、価格動向分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。
・序文・調査範囲・調査手法
・エグゼクティブサマリー
・フォトダイオードセンサーの世界市場動向
・フォトダイオードセンサーの世界市場環境
・フォトダイオードセンサーのバリューチェーン分析
・フォトダイオードセンサーの価格動向分析
・フォトダイオードセンサーの世界市場規模
・フォトダイオードセンサーの世界市場規模:フォトダイオード別(PN型、PIN型)、アバランシェ型、ショットキー型)
・フォトダイオードセンサーの世界市場規模:波長別(紫外(UV)スペクトル、可視スペクトル、近赤外吸収(NIR)スペクトル、赤外吸収(IR)スペクトル)
・フォトダイオードセンサーの世界市場規模:材料別(シリコン(Si)、ゲルマニウム(Ge)、リン化ガリウム(GaP)、ひ化インジウムガリウム(InGaAs))
・フォトダイオードセンサーの世界市場規模:最終用途産業別(テレコム、ヘルスケア、民生機器、航空宇宙・防衛、その他)
・フォトダイオードセンサーの世界市場:地域別市場規模・分析
・フォトダイオードセンサーの北米市場規模・予測
・フォトダイオードセンサーのアメリカ市場規模・予測
・フォトダイオードセンサーのヨーロッパ市場規模・予測
・フォトダイオードセンサーのアジア市場規模・予測
・フォトダイオードセンサーの日本市場規模・予測
・フォトダイオードセンサーの中国市場規模・予測
・フォトダイオードセンサーのインド市場規模・予測
・フォトダイオードセンサーの中東市場規模・予測
・フォトダイオードセンサーのアフリカ市場規模・予測
・競争状況・関連企業情報

■レポートの詳細内容・お申込みはこちら
https://www.marketresearch.co.jp/photodiode-sensors-market-photodiode-pn-tpm-b06023

■マーケットリサーチセンターHOME
https://www.marketresearch.co.jp/