▶ プレスリリース

「手術用レトラクタの世界市場2020-2030:製品種類別(手持ち型レトラクタ、自己保持レトラクタ、テーブルマウントレトラクタ、その他)、用途別、エンドユーザー別」市場調査レポートを販売開始



株式会社マーケットリサーチセンター(本社:東京都港区、世界の市場調査資料販売)では、「手術用レトラクタの世界市場2020-2030:製品種類別(手持ち型レトラクタ、自己保持レトラクタ、テーブルマウントレトラクタ、その他)、用途別、エンドユーザー別」レポートの販売を開始いたしました。


■レポートの種類:グローバル市場調査レポート
■レポートのタイトル:手術用レトラクタの世界市場2020-2030:製品種類別(手持ち型レトラクタ、自己保持レトラクタ、テーブルマウントレトラクタ、その他)、用途別、エンドユーザー別
■英文タイトル:Surgical Retractors Market (Product Type: Hand-held Retractors, Self-retaining Retractors, Table-mounted Retractors, and Others; Application: Abdominal Surgeries, Cardiothoracic Surgeries, Orthopedic Surgeries, Obstetric & Gynecological Surgeries, and Others; and End User: Hospitals, Ambulatory Surgical Centers, and Others) - Global Industry Analysis, Size, Share, Growth, Trends, and Forecast, 2020 - 2030
■出版日:2020年6月
■出版社:Transparency Market Research
■レポート形態:PDF(Eメールによる納品)
■主な掲載内容

本調査レポートでは、手術用レトラクタの世界市場について調査・分析し、序文、仮定・調査手法、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場見通し、製品別(携帯型レトラクタ、自己保持型リトラクター、テーブル取り付け型リトラクター、その他)分析、用途別(腹部手術、心臓胸部手術、整形外科手術、産科婦人科手術、その他)分析、エンドユーザー別(病院、外来手術センター、その他)分析、地域別(北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、中南米、中東・アフリカ)分析、競争状況などを含め、以下の構成でご提供いたします。
・序文
・仮定・調査手法
・エグゼクティブサマリー
・市場概要
・市場見通し
・手術用レトラクタの世界市場:製品別(携帯型レトラクタ、自己保持型リトラクター、テーブル取り付け型リトラクター、その他)
・手術用レトラクタの世界市場:用途別(腹部手術、心臓胸部手術、整形外科手術、産科婦人科手術、その他)
・手術用レトラクタの世界市場:エンドユーザー別(病院、外来手術センター、その他)
・手術用レトラクタの世界市場:地域別(北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、中南米、中東・アフリカ)
・競争状況

■レポートの詳細内容・お申込みはこちら
https://www.marketresearch.co.jp/tmr2008027-surgical-retractors-market-product-type-2

■マーケットリサーチセンターHOME
https://www.marketresearch.co.jp/